2017年初夏、「Johnny 13(ジョニー・サーティーン・Gt.)」と「Caesar B.B.(カエサル・ビービー・Ds.)」により結成。

その後Caesarと同じバンドに在籍していた「Remy loki(レミー・ロキ・Ba.)」も加わり現在のラインナップが揃う。

「解り易く、楽しく」をモットーに、ともすれば難解でテクニカル一辺倒になりがちなロック・インストゥルメンタルを、

解り易い形で披露する。

バンド名の由来は「Masquerade(マスカレード・仮面舞踏会)」から捩った「Mask(仮面」+「Laid(back)」の造語。

bAnd

「Johnny 13」 / Guitars

Mask a Laidの発案者であり、リーダー。

HR/HM系のバンドで培ったテクニカルでエモーショナルなプレイを中心に、講師・サポートギタリスト時代にも披露した幅広いジャンルの演奏スタイルを有する。

このバンドにおける影響を受けたプレイヤーは「Andy Timmons」「Neil Zaza」「Joe Satriani」等。

「Remy loki」/Bass

Mask a Laidメロディメーカーの片翼でもあるBassist。ファンキーで聴く者の体を揺さぶるリズムと、覚えやすく口ずさめるベースラインの融合をモットーとし、ジャンルにとらわれない演奏を目指す。

このバンドにおける影響を受けたプレイヤーは「Larry Graham」「TM Stevens」「Pino Palladino」等。

「Caesar B.B.」 / Drums

Mask a Laidの骨子となるドラマー。

グルーヴと曲そのものを意識して叩く事に重きを置いており、HR/HM系で身につけたテクニック、ラウド系で身につけた重いビートを中心に、セッション等の現場(Swing、Shuffle、Funk etc…)で培った繊細なプレイまで幅広い演奏力を有する。

当バンドにおける影響を受けたプレイヤーは「Daniel Adair」「Steve Gadd」「Steve Jordan」など、ロック系からスタジオ系まで幅広く影響を受けている。